毎年決まった季節になると花粉症に悩まされるという方は多いのではないでしょうか。ザイザルは花粉によるアレルギー症状を抑える効果があります。つらい症状に悩んでいる方は当サイトで、花粉症やその治療薬について詳しく見ていきましょう!

ザイザルの効果を知って治療をしよう

花粉症対策のスプレーは効果が高い

スプレー

つらい花粉症の対策グッズは色々とありますが、マスクをしても、メガネをしても効果が薄く、ものすごく辛いという人におすすめなのがスプレータイプの花粉症対策用品です。
顔にスプレーするだけで、陽イオンポリマーが、目や鼻への花粉の侵入を防いでくれるという、大変画期的な商品です。
女性の人は、メイクをした上からもスプレーする事が出来ますので、花粉症シーズンでも化粧崩れの心配なく使用する事が出来ます。
ヒアルロン酸Naが配合されているタイプのものは、お肌に優しい天然純水成分になりますので、肌荒れが気になる人でも安心して使用する事が出来ます。

花粉症のシーズンはどうしても目が痒くなり、コンタクトレンズを付けることが出来ないという人も、スプレーで対策をすれば、普通にコンタクトレンズが付けられるようになる人もいます。
スプレーをしても、どうしても顔に何もしないで出歩くのは普段だという人は、もちろんマスクの上から吹きかけてもしっかりとガードしてくれます。
必要に応じて、2段構えで対策をしても良いでしょう。

また、花粉症の市販薬や処方薬は、服用するとどうしても眠気を引き起こすものが多いため、仕事をしている人や学校に行く人、仕事上運転が必要な人は、服用することをためらってしまいがちです。
ですが、スプレータイプのものであれば、スプレーで吹き付けるイオンの力で、鼻や口への花粉の侵入を防ぐものになりますので、使用しても眠くなることはありません。

メイクの上からも使用出来るため、他の化粧品と一緒に使えるのも、女性にとっては便利なものだと言えます。
液が気になる場合には、軽く手で押さえて、肌に馴染ませるようにして使用すれば、問題ありません。
使用の目安は約4時間おきになりますし、携帯しやすいサイズですので、安心して持ち運ぶ事も出来ます。
辛い花粉症シーズンを上手に乗り切るためにも、マスクやメガネ、専用の薬以外にも、スプレーを1本持っておきましょう。

おすすめのスプレーはこれ!

花粉症対策用のスプレーには色んな種類がありますので、自分に合った商品を選ぶようにしましょう。

IHADA(イハダ)アレルスクリーン
スプレーすると、透明なマスクが出来るイメージの商品です。
飛散中に帯電した花粉を、イオンの力で反発して寄せ付けないようにする効果と、コーティング効果が期待出来ます。
資生堂の製品のため、メイクの上からでも使用する事が出来ます。
アレルシャット花粉イオンでブロック
IHADA(イハダ)アレルスクリーンと同様にプラスイオンの膜を作るイメージの商品です。
配合されている酸化チタンの光触媒作用を利用して、花粉の抗原の働きを抑制する効果が期待できます。
花粉だけではなく、空気中のPM2.5にも対応しています。
ポレノン(pollenon)
花粉を直接吸収させて、包み込むことで、花粉そのものを除去する事が出来る、花粉ブロック方式のスプレーです。
主要成分は、果物や野菜に含まれているペクチンと天然鮭の白子から抽出したDNAのため、安全な天然材料だと言えます。

花粉症対策スプレーは、それぞれに効能が異なりますので、自分の好みに合った商品を選ぶのはもちろんのこと、ダブル使いをしても良いでしょう。
花粉を寄せ付けないスプレーと花粉を抗原として認識させないスプレーを使用すれば、Wの効果を得ることが出来ます。
単に顔に吹きかけるだけで、簡単に花粉対策を行う事が出来ますし、その上からメガネやマスクを行えば、何重にも対策を行う事が出来ます。
花粉の季節は外に出るのも億劫ですが、仕事や学校に行く人はそうも言っていられません。 きちんと対策を打つためにも、スプレーを活用するようにしましょう。

ザイザルについて